初めての方向け10記事

日本の薄気味悪さをしみじみ思う『放送禁止歌』

読みたかった一冊。腹にガツンとパンチを受けます。

ほかの国に比べれば日本って平和だし暮らしやすくてよかったね、なんて言えない、日本特有の、ゆえに気づきにくい狂った感じを日本人が追った本。

怒られることにビビリすぎていつの間にか何も考えなくなっていく。原発関連の報道もまさにそんな感じ。

「村社会」&「さわらぬ神にたたりなし」のコンボが織り成す国民性だってなかなか不気味。そしてこれにまったく無関係でいられる日本人はたぶんいない。引きこもっていようとネットという村社会もあるし。

関連記事

コメントを残す