モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――「加害者の共通点」とは

ほぼ毎日報道されているモラハラ、DV、虐待。

「被害者の声」よりも圧倒的に聞く機会の少ない「元・加害当事者」であり、今は回復し加害、被害双方の支援を行っている中村カズノリさんにインタビューしています。今回のテーマは「加害者の共通点」について。

加害者も被害者も自分とは関係のない人たち、と正直思っていましたが、これって「程度」の問題なんだと今は思います。

誰だってむしゃくしゃしたり虫の居所が悪い日、なんかボタンを掛け違えているような日ってあるはず。加害側は、それの頻度が無茶苦茶高い、という違いだけなんです。

↓中村さんが共著者の『DVはなおる 続』はこちらから。加害者被害者双方の手記が豊富にあります。

関連記事