ソーダストリームを買ってただ一点後悔していること

複数の酒好きがラオウ顔で薦めるから買ったんですよ。炭酸水メーカー。

ラオウの一人にお勧めのメーカーを聞いたら「さんざん家電量販店を回って真剣に調査したが、どれ買ってもそれなりにいいという結論に至った!」とまたラオウみたいな顔でいうから手ごろな値段で買えるソーダストリームにした。

ソーダストリームの1万円代で買えるモデルっていくつかある。

↓ジェネシスデラックス2

↓スピリット

今までの私なら値段の差もないこれら二つの違いを特に検討せず、なんか安い方、で決めていたんですが、そうやって通販で適当なことしてるとこんな目に合うんですね。↓

ノーモア十勝花子。

私は今までの私とは違うの、と十勝ヅラで(PC眼鏡着用中)ジェネシスデラックス2とスピリットを比較したんですよ。

そして、1分後にわかったんです。私にはジェネシスデラックス2は荷が重いと。

ジェネシスデラックス2はスピリットと違い、炭酸水製造中に吹きこぼしたときのため「水受け」が下についているんですね。

私は自分との付き合い相当長いですから、ずぼらな私がこの水受け部分を掃除が行き届かず非衛生にしてしまうのが手に取るようにわかるんですよ。

一方スピリットはつるんとしてフラット。

フラットゆえ、炭酸水をこぼしたら水受けがないので周囲はダバダバ水浸しですが、ずぼらな人間にとって、フラットであること=掃除しやすい=神なんですね。偶像崇拝をしないイスラム教のモスクもがらんとしていますが神聖な上に掃除しやすく、アラーの上に神なしなんだなって思った。

ジェネシスデラックス2よりスピリットの方がちょい高なんですが、「フラット代なのだ」と満足の上でスピリットを買ったんです。

そして今、炭酸水メーカーを買ったことに一片も悔いなし!と私もすっかりラオウ顔。

・角瓶とレモン汁買うだけでおうちでハイボールパーティー
・キンミヤ焼酎買うだけでおうちで焼酎ハイボールパーティー
・ワインと炭酸割ってもうまいよ
・ペットボトルゴミが減るだけでなく、缶酒も飲まなくなるので缶ゴミも激減する
・暑い季節のおめざの炭酸

豊かな暮らしと思ってましたが、しばらく使い続けて「一片」の悔いが出てきました。ラオウにも筆の誤り。

唯一の悔い、それはソーダミニ2にしなかったことです。(ソーダミニ2はソーダストリーム社じゃない。)

ソーダストリームとソーダミニ2の違いは「一度に作れる炭酸水の量」です。

ソーダストリームは高さがあり500mLか1リットルのソーダ作る専用のペットボトルを装填し
(お店によっては1リットルのしかついてないとこもあるみたい)
ソーダミニは名前の通り機材が小さめで、350mlのペットボトルを装填します。

ついついここで、凡夫たちは大は小を兼ねるでソーダストリームを買ってしまう・・・。
違うっ・・・なんという大馬鹿者ッ・・・。

あなたがリア充で毎週ホームパーティーを開くのであればソーダストリームの1リットルでガンガン屁をこきながら炭酸水を作ればいい。

しかし「自分用」にしか使わないんであれば炭酸水500mlなんて一気に作んなくてよかったんですよ。

都度都度350mlを強炭酸でガンガン作って継ぎ足していった方がよっぽどいい。いいか、ここテストに出るぞ?

500mlボトルに強炭酸水作ったところで飲み切れず、翌日に残したらどうなるか。

もう「お前たち本当に甲子園に行きたいのか?」と怒鳴りたくなるくらいゆとり世代になってしまっていますよね。そんなゆとり世代ももう一度ソーダストリームの機械にかけなおせば東海大相模くらい強くなってくれるんですけど、一回一回少なく作る方が無駄がなかった。

炭酸水洗願や洗髪を毎日したいならソーダストリームの方がいいだろうけど。

そんなわけで今、絶対メーカー非推奨でしょうが、ソーダストリームの500mlの容器にわずかしか水入れずに炭酸水作ってる。ガスの噴射でボトルが吹っ飛びそうになるのを手で押さえつつ。

水がちょっとしかないもんだからプシュァオワァアアア!ってものすごい音がして、ドライアイス水にいれたときみたいな白いガスがボトルからもうもうとあふれてる。ターミネーターが出てきそうな感じ。

絶対真似しないでほしい。

今後東京で爆発がおきたら私がソーダストリームで何かしでかしたのだろうと手を合わせ、私の本を買ってほしい。

(追記)しかしソーダストリームでよかったのかもしれない

上までが最初に書いたやつで、ここからが追記。

しかし今はソーダストリームでよかったのかもしれないと思ってる。なぜならあのボンベ、思った以上に減るの早い。ソーダミニは別メーカーなのでもつのかもしれないけど、ソーダストリームは結構あの炭酸ボンベ早くなくなる。

まあそんな劇的にコスト削減というわけではないとは買う前から書いてあったし。ソーダストリーム公式も500ml作るのに18円って書いてあって、そうまあ劇的ではない。やっすいとこだと60円くらいでペットボトル買えたりするし。

それでもまあペットボトルのゴミが減っただけでも快適だし、翌日に抜けた炭酸の「蘇生」ができるのも偉大だし。

関連記事