初めての方向け10記事

モンスター型&自虐的な人は他人を動かすための「嘘の感情」を使っている?『イヤな人間関係から抜け出す本』著者インタビュー

『イヤな人間関係から抜け出す本』著者高品孝之さんインタビュー。

感情には「本当の感情」と「他人を操るために使う嘘の感情」があり、いわゆるモンスターな人や、自虐ばかり言う人は「聞き手」のために嘘の感情を、本人も無自覚に使ってる人なんだそう。

本文より

――モンスターも自虐の人も、「厄介な人」は自分が加害側という認識はあまりなく、むしろ自分は被害者だ、という意識が強い人が多いように思えます。

高品 その通りです。厄介な人が抱える強い「被害者意識」が周囲を巻き込んでいくのです。

ドキッとする人は続きはウェブで。