初めての方向け10記事

『ザ・ノンフィクション』有名ニートphaの後継者が抱く“不安と結婚”「好きなことだけして生きていく 後編~伝説のシェアハウス解散~」

ザ・ノンフィクションレビュー。シェアハウスをいったん解散させたphaのその後と後継者たちを追う後編。

原稿本文より
「一人の人間の中に、窮屈だが歴史も長く、実践している人も多い、安心感のある「旧来型のやり方」と、自由だが歴史が浅く実践者も少なく、不安のある「新しいやり方」が混在していて、日々それは変化しているのだろう。そして、今井や池田が早くに結婚したように、どこかが新しく突き抜けている人ほど、案外ほかの分野では保守的になるのかもしれない」

価値観は大事だけど価値観と心中するのはよくないなと思う。変わるし。価値観って結構あっさり。

しまむらは恥ずかしいという価値観も、オタク文化は恥ずかしいという価値観もどちらも「壊滅」はしてないもののあっけなく緩んだし。

自分の親世代の30代の写真とか見ると雰囲気が大人っぽくてびっくりする。今は、見た目も中身も子供っぽい人が増えたと思うし(私も人のこと言えない)、それの弊害もある。

でも変化が多い時代だからこそ、子供っぽくいることは、価値を定めた大人にならず、変化に柔軟に対応できる子供マインドを保っておいた方が生き延びられる、って生存本能なのかもと思う。

関連記事