anelloのリュックはタグが真ん中にでかでかとあるんだよねとお嘆きの貴兄に……

  • 日記
  • 後日追記:コモドプラストのバナーがないと思っていたので「貼ってなかった」前提で以下の記載ですが、その後みつけたのであっさり貼りかえています♡
    クリックすると私がキックバックゲット。潤わせてください。


    ノートパソコンを持って移動するのでリュック派な人はコモドプラスト(C’omodo+plust)一択な。

    これな。

     

    頑丈で、anelloのリュックよりスリムだし、シンプルで使いやすい。
    おまけにanelloと違って持っている人にまだ会ったことない。
    「どこで買ったかよく分かんない感」って身に着けるものなら大事。

    最高。
    リュックに求めるものが全部入ってる。
    ここに至るまでいくつかリュック買ったけど頑丈さに欠け使ってるうちにあれよあれよとくたびれましたよ。
    リュック難民は多いのでしょう。
    過去2人にそれどこの?と聞かれた実績ありですよ。

    「なんでこの人はいきなりリュックを絶賛するのだろう、さてはアフィリエイターなのかな?」
    「キックバックをコモドプラストから受け取っているのかな?」
    と勘ぐるゲスパーの方もいるかもしれません。
    神に誓いますがコモドプラストから一円ももらってない。提携してない。

    でも、ゲスパーの皆さんが勘ぐる通り、本当にいいものや優れたものはアフィリエイトのように自分の懐をうるおさないのであれば、一切人に紹介せず墓までもっていきたいところですよね。
    ネットでタダですべてを知ろうなんてそうは問屋が卸さない、と私も思います。

    なので、いいものを、自分の懐をうるおさないのにネットで紹介するのなんてもってのほかだと思いますが、それを振り切ってここで紹介するのは「頑丈で長持ちするので、次買うまでお店がもってるか不安だから」につきます。

    しかしもしこれを見て、どれどれと購入する人がいたら、ここで絶賛されていたとお店の人に触れておいて欲しい。
    なんかおまけしてもらえるかもしれないから。私が。
    あと、補助で伸ばせる分の肩ひもがもうちょっと短いと嬉しいと伝えておいて欲しい。
    そしてこの情報は本当にいい情報なので、リュックを買う人がいたら私の本も合わせて買って欲しい。