斜面一面青いネモフィラで、人々が列を成しゆっくりと花畑を登っていく風景は「死後」って感じだった。

通常ネモフィラはGWの目玉らしいですが、今年は春が暑かったからGWにはしおれてそう。肩を落とすひたちなか市。
でも月曜に行ったのに、これは土日に行ったら死んでたな、ってくらい人いた。
ホテルにもなんでこんな偕楽園の梅も終わった水戸に中国人観光客が大勢いるのかと不思議だったんですが、ネモフィラ目当てなのね。
中国からあえて茨城に行ってネモフィラ見るって、日本初回じゃないのか。初回で選ぶにはあまりに通好みなチョイスだと思う。

これはインスタに映えやがると皆ネモフィラそっちのけで写真撮影してた。
結婚式の写真撮影してるカップルが3組もいた。
二組目の女が一番気合入ってんな、あんだけ人いて「うっとり」ができてやがる、たいした女優だとネモフィラそっちのけで観察してました。

写真の花畑の反対側は海。ただしロマンティック~、な感じの海というより、ザ・工業港って感じの重機がもりもりある港です。
鶴見線好きとしてはかえってグッときた。