ワードプレスでカテゴリのトップページにしたときに、ブログのように記事全文がずらずらと並んでいるのではなく、記事のタイトルと、本文の冒頭のちょこっとだけが一覧で並んでいるようにしたかった。
こうじゃなく↓


こうしたかった↓



今のブロガーの人たちってこんな感じじゃないですか。
今のブログだと大抵さらに画像のサムネイルまでついていますが(なんて丁寧なんだろう)、フォトジェニックな部分まで配慮するには荷が重くあっさり諦めました。
無い袖は振れない。「できないことはやれない」という言葉の重みを年々知ります。

「カテゴリをクリックしたときに、そのカテゴリの記事のタイトルと本文の一部が一覧で表示できるようにしたい」
やり方は全部こちらに載ってました。
ありがとうございます。

『人生時計はまだ昼過ぎ』さん


心の紫綬褒章を献上つかまつりたい。

一発でうまくいかずちょっと試行錯誤しましたが、半日もかからず無事修正修了。
サイトがパっと、「これだよこれ」なデザインに変わった瞬間、たぶんアメリカ大陸を見つけたコロンブスはこんな気持ちだったんだろうな、ってくらい「うぉおおお」でしたよ。

ワードプレス界隈ってほんと、皆さん実は聖人なんだろうかというくらい惜しみなく丁寧な情報公開をしているサイトが多いですが、いかんせんこういうのは相性もあるし、情報が古びてしまう点もありますから、いかに自分にびったりくるサイトを一本釣りするかが問われますよね。

上記の「人生時間はまだ昼過ぎ」さんは皆さんに検索されていてゆえにGoogleパイセンの検索上位にあり、それでまたいい情報だったという、サイトの管理人さんもGoogleも私を含め検索した人たち一同も皆で「うぇ~い」とハイタッチしたくなるような理想的な展開でした。
しかしGoogleパイセンの検索上位だからって「わ、わからん……」ということもままある。相性もあるし。今回ほんとついてた。

◆(参考)私のホームページ作成の血と汗と涙の軌跡、振り向くな君は美しい◆


ここを理解した上じゃないと、今回のにいきなり取り掛かるのは一段抜かしになり、あとからかえって「急がば回れ」でなく「石橋をたたいて渡る」にすりゃよかったと7割方後悔する。
ワードプレスに「一段抜かし」は危険です。