米国でゲームのコントローラーを渡してくれなかった13歳の姉の頭を9歳の弟が撃ち、死なせるという事件が起きました。

日本でもスマホ依存の子どもを心配しスマホを隠そうとした親(これは悪手ですが)をキレてぼこぼこにするみたいなことはあるそうで、「家族に暴力をふるってまでやりたいことか」というごもっともな正論が、もうどっぷりはまってしまうとその判断すらできなくなるというのがネットやゲームの恐ろしいところだと思います。

それでも子どもならまだなんとかしようと体を張ってくれる人がいる分だけマシかもしれません。
大人は自分でなんとかしろですよ。
ちょっとそれはどうなのと言われたら身内だろうが友達だろうがボコボコにしたくなる、という段階に行く前にいかに手当できるかが大事なんだと思います。