日ごろ仕事忙しいとSNSやブログで書いている人を見ると、
「忙しいと書く時間があればその時間で仕事をすればいいじゃない」と
今日のパンも食べられないフランスの飢えた民衆にケーキを推奨するような王妃の口調で思っていたものの、
今、年度末。
ほんと久々にクソ忙しくて、仕事忙しい上に来週には確定申告の野郎がいて、分かった気がする。

忙しい、忙しいっていうのは、
ガチのSOS行動をしなくてすむためのガス抜きなんだと……。

ただひとつの救いは、量は多いが、やるべきことと終わりは見えていることです。
「まだ増えるかもしれない」や「いつこれが手離れてくれるかわからない」や「何をやったらいいかすらわからない」という地獄の行軍ではない。

もうね、全部終わったら何するか考えてる。
横山光輝先生の『三国志』読んでやる。

前から乗りかかった屋形船乗ってやる。
乗り場から結構近いとこ住んでんのに屋形船バージン。
屋形船を数年ためらっていた。なんなんだ、あほか、一回数億円するものでもないというのに。

みのかんよかったから、みのかん以外の横浜市民酒場にもいってやる。