2016年 12月 2日の投稿一覧

「オット精パワー」という商材もほんとにあり、これも小林製薬イズムを感じます。

家の近所の赤ひげ薬局は商店街に面しており、
小林製薬のようなそのものずばりのネーミング(ただし、R18版)が
堂々と入り口に書かれていてなかなか頼もしいのですが
(さっき赤ひげ薬局のホームページを見たら「二回戦」という商品が売っていました。
この意味がわからないちびっこたちはお父さんとお母さんに聞いてみようね)

この間入り口に「裏口をご用意しています!!」と力強く書かれているのを発見しました。
裏手を見ると、質屋の裏口といった趣の、商店の入り口であるにもかかわらず
何よりも「ひっそりさせること」に全精力を注いだのであろう
うっかりすると通り過ぎる通用口のような裏口が。

赤ひげの思いやり。

いいことって伝わりにくいね(動物愛護法改正をさっき知りました)

動物愛護法が改正され
動物は最後まで責任を持って飼えと、保健所(行政)は引き取りを拒否できると
さっきテレビで見ました。

おめえ、いいパンチもってんじゃねえか……って鼻の下をこすりながら思いました。
理想は動物を捨てる人間の屑はその場で銃殺(一発では殺さず命乞いをさせてから殺す)ですが、
この法の壁は厚そうです。

批判されるのがお仕事というわけでもないのに
そうなっちゃってきているから行政関係の人ってやるせないでしょうね。
今週の行政ファインプレーとか放送すればいいのに。

ほんとうにいい改正だと思う、とこれについてがんばった人きっとたくさんいたんだと思うので
私はすごいと思うよ、ってここに書いておきます。すごいよ、えらいよ。