2016年 7月 の投稿一覧

SNSを見て知人にドン引きしたことのある人は読んで

スマホに膨大かつ貴重な時間を奪われる現代人…ネットで実名・顔出しで愚かな言動する人たち

ライター仕事です。講演「正しく怖がるインターネット」を全国の学校だけでなく、
企業でも開催しているグリー、小木曽健さんインタビューです。

やらかしているのは子供だけじゃない。
SNSを見て、「うわー、こういうところのある人なんだ、注意しよう」と思ったことのある人って多いはず。
アイスケースには入らないものの、大人だってもりもりやらかします。
ぜひ読んでほしい。

休肝日入れると酒がおいしいよね

忙しいです。
いやーん、売れっ子ライターみたーい、なのですが
先日は締め切りがあり、晩酌(日課)無理!と酒のこと考えながらひーひー仕事していました。
飲んでやる!明日は朝から飲んでやる!と堅く誓いながら。

仕事を納品したあとすかさず「横浜 朝から飲める店」で検索。
血走った目で床についたのです。

そして翌日。目覚めた瞬間にフレ~~、フレ~~、ア・ル・中~、となるかといえば、
そこは夜のテンション(情熱)から朝のテンション(冷静)にあっさり切り替わっており、
「いや、昨日の締め切りのために後回しにしてた仕事やんなきゃだめでしょ……」
ってなるんですね。色即是空、女心と秋の空です。

「時間のあるうちにやれる仕事は極力進めとかないと。仕事って来るときは一気に来るのわかってるでしょ?首絞まるよ」
「来月忙しいのわかってんじゃん」
「それにさー、朝から酒飲むともう何もできなくなるじゃん。ダラダラ2ちゃんねる見るだけでしょ?いつもどおり酒は17時以降にしなって」
など自分の理性連合軍がいうんですよ。道を踏み外せないA型。まじめなんです。
でもそんな自分が結構好きだゼ……。

そんなわけで今日もせっせと仕事して17時前。
飲みます。

お勧め&行ってはいけない博物館(2016.7時点)

博物館が好きです。番付。
大英博物館に行きたい。

【もう一度行きたいレベルで好き。エクセレント。横綱】
博物館網走監獄(北海道)
鉄道博物館(埼玉)
江戸東京博物館(東京)
明治大学博物館(東京)※いろいろありますが、刑罰の歴史が展示されてるのです。あれは最高です。
スミソニアン博物館(ワシントン)

【上の「もう一度~」レベルではないけれど、なかなかよかった 小結】
カップヌードルミュージアム(横浜)
九州鉄道記念館(福岡)
碓氷峠鉄道文化むら(群馬)
戦争証跡博物館(ベトナム)
横浜税関(神奈川)
横浜外国人墓地資料館(神奈川)

【行かなくていい ちびっ子相撲も出られない】
三菱みなとみらい技術館(横浜)


三菱みなとみらい技術館は全然面白くないのにネットの口コミが4.2でした。
ネットの、匿名で、集団が行っている口コミなんてうんこより役に立ちません。
これ100ツ星評価じゃなく5ツ星でですよ。

三菱みなとみらい技術館の何がダメかうまく伝えられないのですが、
とにかく、上のレベルの博物館を見たあとに三菱みなとみらい技術館を見ると
ここは金を取るクオリティなのか?天下の三菱で?とびっくりするクオリティです。
三菱自動車でデータ改ざんしていたのよりも個人的にはこっちの方がショックです。

人は正義感で動くときが一番厄介ですが
三菱みなとみらい技術館がつまらなかった、それだけだったら
私はここまで義憤に駆られなかったことでしょう。
これについてるネット民の4.2という評価。ここに私の正義感は燃えざるを得ない。
信じてほしい私のことを。
だってほんとにつまんないんだもん。
私が理系の脳みそ部分が中学校入学と同時に死んだこととはあまり関係ない。
理系の人もつまんないと思う。

私は近所だからいいですけど(ハマっ子アピール)、
遠方からわざわざみなとみらいに観光する人は
わざわざ大事な休日にここ来ちゃいけないよ。
ちょっと歩いて、横浜税関と外国人墓地資料館見た方がよっぽど面白いです。
その周辺、街もきれいだし。

あと私は博物館は大好きですが子供は嫌いなので、
大人だけの鑑賞時間とか作ってくれないものでしょうか。

ローストビーフ丼食べてきました

ずっと食べてみたかったローストビーフ丼。

巷で話題になって1年以上は軽く経過していると思いますが
ずっと気になっていたローストビーフ丼。
食べてきました。

そして今。
「普通においしいと思うが
もう一度食べたいか聞かれると微妙」
を一語であらわす日本語がないのがもどかしいです。

肉とごはんって、やっぱり肉は全面が香ばしく焼かれていて
焼肉のタレがうわーっ!とビタビタかかってんのが
ごはんには合うんじゃないかなって思った。
それか牛丼みたいに濃い味で煮るか。

ローストビーフ丼の店で、
山盛りのローストビーフ単品(米抜き)と揚げたジャガイモとビールを出すのなんてどうだろう。

中身も見ずにウェブ記事をリツイートする人:約6割

存在すらしない人や情報が氾濫するネットの闇…「無料バンザイ!」で働く場所を失う人々
ライター仕事です。連載・ネット依存社会実態の新しい記事になります。
『ソーシャルもうええねん』・著者村上福之さんインタビューです。
ツイッターでウェブ記事をリツイートしている人の6割が
中身を見ずにタイトルだけに反応してリツイートしてるという衝撃の調査結果があるそうです。
読むよりもツイートしたいっ、というところに時代の息吹を感じますね。

確かに、記事反響のツイートを見ると、
あー、この人中身読んでないなというツイートもたまにあるのです。
読まずにリツイートするのは勝手ですが、内容が批判だったりすると
読んでないのに堂々と批判する、そのメンタルの強さに妬けます。

就職で高望みする人、低く見積もりすぎる人の違い

「親に逆らえない」「やりがい搾取」「こだわり自滅」女子学生の就活問題と企業意識の現在

ライター仕事です。サイゾーウーマンさんで結婚をテーマにした連載をさせていただきましたが、今度は就職です。就活に関する書籍を多数発表している石渡嶺司さんインタビューです。結婚と同じで就職(転職)も、高望みすると一気に地獄の釜の蓋が開きますね。

なまじ留学経験がある、一流大卒、かつてはいい企業につとめていた、とかある人は陥りやすいでしょうしこれといったバッググラウンドがない人もこんなに私がんばってきたんだもんちょっとは報われてもいいはず欲があればもう地獄の一丁目ですよ。
生きるのってほんと難しいですね。

楽しいはずの同人活動で悩んでしまうのはナゼ?

大好きな同人活動でなぜ悩んでしまうのか? 1,000人の同人女の相談に乗ったエキスパートに聞いてみた
無償で同人女1000人(以上)の悩みに乗り続けた同人作家・うた子さんインタビューです。

同人に限らず趣味というもの自体がそもそも、
その趣味がない人にしてみたら「なんでそんなことにお金と時間をかけるの?」という世界でしょう。
同人活動を通じ私はほかの人の、自分ではお金をもらってもやりたいとは思わない趣味
(ロックフェス、ディズニーランド、へらぶな釣り、登山、囲碁、将棋など)に対し
この人のこれはきっと私にとっての同人活動なんだ、と思うことで
より、人を尊重できるようになりました。
お金は大事だけど、お金だけじゃないんだというアンテナは立てとかないと
人にも自分にも意地悪になっていきそうでやばいなとは最近思います。

ボーイズラブのトークイベントレポートです

BLが提示する、現実よりも寛容な社会――『溝口彰子×山本文子のBL進化論ナイト』レポート
l
ライター仕事です。BLとはなんぞや?という溝口彰子さん、山本文子さんのイベントに参加してきました。
イベントでは90年代のBL漫画と今のBL漫画の比較があってこれがとても面白かったのですが、
90年代のBL漫画、モノローグ無茶苦茶多い(昔の少女マンガのような)。
今は逆にストイックなまでにモノローグを使わなくて、
顔をあえて描かないというコマで感じ取って、という行間タイプに移っています。
スポーツもそうですが、鑑賞方法を教えてもらうと楽しいですね。

服と一緒で流行は回るので、
数年後思いっきりモノローグ使う漫画がまた「懐かしくも新しい!」と出てくるのかもしれません。
モノローグの少ない漫画の読者を信頼している感じというのも大好きなんですが
モノローグの多い漫画も怒涛の作者ワールドという感じがしてそれはそれで大好きです。