昨年が青色申告デビューで、右も左も分からず先も見えず納付の締め切りだけは迫っていてちょうど一年前のいまごろは半べそで過ごしていたのですが誰でも最初は一年生。

もう確定申告はオイラにまかせてくれよと思いきや
今日も今日とて計算が、合わない……。首を右にひねり、左にひねり、一休さんがとんちをひねっているときの木魚の音が日がな一日脳内で鳴っていました。

過去のヤフー知恵袋をあさったところで時間をドブに捨てるようなもの。
まずは自力で考えて、それでもだめなら公式に聞くのが勝ち組のふるまいというものです。
クライアントの経理部の人に問い合わせをして今、あっさり解決。
あ、じゃあ別のあのケースもこれで解決するわ、と難問だと思っていたものが芋づる式に解決し、目の前が開けていく心地。

もう今日は私がんばったんでビール飲むね。

一人で営業部、経理部、製作部、情報システム部とこなさねばならないのが個人事業主で、どうしても経理は苦手だから税理士さんに外注して自分が得意なところだけに集中する、というのもやり方だと思いますが私は一人であれもこれもやるのが結構好きです。
ホームページ修正したり、確定申告したりなど、直接はお金につながらないバックオフィスの仕事をしているときほど
へへっ、私働いてる、と実感が沸きます。