2015年 10月 の投稿一覧

発行三か月で何部同人誌は頒布できた?

発行3カ月で、同人誌はどれだけ手にとってもらえたか? 初心者が同人活動をはじめてみると…【実売数編】

私のしている二次創作とはまたジャンルが違うのですが、
アラサーくらいの女性二人が若手男性俳優をおっかける日々を描いた漫画『2DK』の中で
「おっかけは楽しくて、すごく幸せで、でも時にすごく残酷」
「ずっとこのままでいられたらいいのになぁ」と登場人物のこむぎちゃんが
つぶやくシーンがありました。

これの反響のつぶやきで、オタク活動ってみんなそういう面があるよね…、みたいなのがあったんですが
私は参入が遅かったせいもあって(つい最近、いい年してからはじめた)
「残酷」感にピンとこないのは幸福なのかもしれません。え、ぜんぜん、超楽しいよ、と。
遅咲きの狂い咲きってやつですね。

私もかつてはちゃんとしよう、と思っていたのですがいかんせんちゃんとするのが苦手で
ちゃんとすんのやっぱり私無理!ダメでした!と
はっきり見切りをつけられたのは今思うと幸福だったのかもしれません。
トライしてダメだった、というのがないまま、やればできるのかも、やらないといけないのかも、
でくすぶり続けるのは早く殺してくれた方がまだ楽かもしれません。

私は五郎丸選手の蹴り入れるポール二本の間の空間になりたい

福山の結婚はフーン、程度でした。
西島秀俊の結婚が第二次世界大戦なら米騒動くらいのもんです。
そんなことより五郎丸選手が既婚だったことにくらっていますよ。
長友、五郎丸。わかりますよねこのライン。私の心の彼氏ライン。
出会って2日で失恋ですよ。
五郎丸、で検索すると検索ワードに「五郎丸 既婚」と出てきて、
私同様劣情にまみれた何百、何千の雌犬たちが鼻息荒く検索し、燃え尽きたんでしょうね。
兵どもが夢のあと。(五郎丸選手は男性にもモテそうですが…)

ラグビーのルールさっぱり知りませんけど、あの二本のポールの間の空間になりたいですね。
五郎丸選手にあのポーズで熱く見つめられるんですよ。
いやっ!そんなに見つめないで!って言いたい。あの間の空間になって。