雑誌系ウェブメディア人気ランキング。やはり強いのは東洋経済

誰しも一度は読んだことがあると思う東洋経済オンライン。
「雑誌がやってるウェブサイト」において、データで見てもぶっちぎりの一位。
あやかりたいそのアクセス数。

二位がどこかたぶん検討つかないと思う。見たら、「あー」ってなる感じ。やっぱ二位じゃダメなんですね。

東洋経済オンラインはほんと作りが絶妙ですよね。
ついリンクをクリックしたくなる。中の人にきっと悪魔がいるんですよ。

しかし東洋経済オンラインだけでなくウィキペディアとかもそうですが「知的活動だからいいのだ」というドツボにはまっている状態とも言えます。
「知的活動だからいいのだ」は下世話なものを見ているときより罪の意識がないため「ネットに依存しすぎない」という観点からみると結構厄介です。

関連記事