いとしろ堂 

ライター石徹白未亜(いとしろ みあ)。得意分野はネット依存、二次創作(同人)など。

ネットが普及してキャバクラの客減ってるんじゃないかってマジで思ってる

calendar

reload


書きました!
三か月に一度、アプリの利用状況の今を、株式会社フラー、岡田雄伸さんに伺っています。
今回は若者向けの話が中心。タイトルのLINE離れの実態だけでなく、若者に超人気のライブ配信アプリをいろいろ紹介しています。

動画配信アプリを見ると、「配信するのは若い女子、見るのは中年男性」の構図が見られます。
キャバクラの客減ってるんじゃないかなって思う。ライブチャットで若い子に投げ銭しながら家で酒を飲む、で満足する人いると思う。

今の動画配信サービス、「投げ銭」がもらえるサービス多いんですよ。
さらに「投げ銭」という言葉では恐れ多いくらいの生活費をもらえるトップ女子も一握りはいるんですね。
それが見えちゃうのがなかなか罪深い。

見えちゃうから全然むりぽな子もワナビーになっちゃって、青春を棒に振るくらいならまだいいけど、犯罪には巻き込まれないでほしい。
小金欲しさと承認欲求と自己表現と寂しさとあいつには負けたくないという競争心と。
あらためて学生のころからどっぷりネットしてたけど、今ほど自分が若いころにネット普及してなくてよかったってほんと思う。

あと、こういう動画で中年の人気がない配信をみるといたたまれない気持ちになる。
動画は顕著ですが、ネットってほんと変化目まぐるしいですし、若さと相性がいいというか、中年と相性悪い。

動画に限らず写真でも、やっぱり若者が集まってるときに自然に周囲にあふれるきらきら感は30すぎるともれなく枯渇しますからね。
若者メディアと同じやり方を中年がやるとどうしても悲し気になる。
そうならないやり方はないもんかとも思うし、
似つかわしくないなら無理に手を出さないというのもっともなんだけど、手を出さないうちにどんどん太古化していくというデメリットが……。

この記事をシェアする

関連記事

folder 【募集中】教えてあなたの節ネット

more...

folder ネット依存、ネット利用

more...

folder ファッション

more...

folder ライター仕事

more...

folder 同人活動(二次創作)

more...

folder 日記

more...