いとしろ堂 

ライター石徹白未亜(いとしろ みあ)。得意分野はネット依存、二次創作(同人)など。

私が増田明美をディスるのは、私的な不満からじゃない、世直しであり聖戦なんだ【全日本大学駅伝】

calendar

reload

全日本大学駅伝見てる。

出岐雄大選手の快走で、え、青山学院大学って駅伝やってんの、5位?応援しちゃう~!!と思ったのは何年前か。
青山ちょっと強すぎてつまらんし原監督テレビ出すぎという未来が来るとは。

しかし私は駅伝が好きですが、同じくらい増田明美が嫌いなんです。

私が長距離とはまったく関係ない、選手のプライベートをジャーナリズムと思っている増田明美をディスるのは私的な怨みなんかじゃない(増田明美、肩書がスポーツジャーナリストなんですよ?)、日本の長距離界のための聖戦であり世直しだ、と息巻いて思い出したのが、以前インタビューさせていただいた、山口真一さんによるネット炎上の研究なんですね。


炎上させる人の動機は、面白がってとか、いやがらせとか、晴れ着魔とか愉快犯的な動機ではなく、正義感なんだと。
非常に分かりやすい例が、殺人事件の容疑者だという誤解がネットで広がり、長期にわたり粘着され続けたスマイリーキクチさんの例でしょう。

正義の人って悪意で動く人なんかよりよっぽど厄介だな、と思っていたら、私も増田明美がいる場所では正義に組してしまっているんですね。おお怖い。
しかしそれで反省しないんですよ正義の人は。だって正義だもん。
正義とは。正義って。

ネット炎上者の気持ちをまさか増田明美で理解するとは思わなかった。

この記事をシェアする

関連記事

folder 【募集中】教えてあなたの節ネット

more...

folder ネット依存、ネット利用

more...

folder ファッション

more...

folder ライター仕事

more...

folder 同人活動(二次創作)

more...

folder 日記

more...